前に戻る      トップページへ


「閲覧履歴の削除」(例:Google Chrome)

F5キーを押してもページが更新されない場合は、「閲覧履歴の削除」を操作してください。
閲覧された画像やファイルはブラウザに一時保存されており、サーバー上は更新されていてもローカルパソコンのブラウザ上では残って表示される場合があります。以下の操作を行ってください。


手順
画面
解説
1

ブラウザ(例:Google Chrome)起動し、画面右上済みのアイコンをクリック

2
[履歴]にマウスカーソルを合わせる
3
[履歴]をクリック

4

[閲覧履歴データの削除]をクリック

5

不要なデータ項目にチェックを付け、[データを削除]をクリックし、ブラウザを閉じる

前に戻る      トップページへ