前に戻る      トップページへ


第1期 手打ちそば伝道師 そば学検定受検者募集
※ 受検申込み期限:2022年10月末日

1.主旨

 日本の伝統食文化である「手打ちそば」は、そば打ちの技法や食べ方まで多種多様なそば文化が、地域の特性に合わせて継承されており、この多様な文化を認め合い、大切に継承していくことが求められています。
 NPO法人そばネットジャパンの「手打ちそば伝道師そばづくリスト検定制度」は、多様なそば食文化を理解し、認め合い、日本における食文化の向上に寄与する人材を育成することを目指しております。
 そのため、初段から六段までのそば打ち技能を検定する「技能検定」、そばに関する歴史、文化、栽培、製粉、栄養など幅広い学問を学び、その学びの成果として、学士・修士・博士の学位を授与する「そば学検定」を車の両輪と位置付けております。 この度、第1期そば学検定を実施するものです。


2.検定研修講義の受講

 「埼玉会場:埼玉県県民活動総合センター」または「北海道会場:十勝川温泉 」にて、そば学検定員(テキスト執筆者)の講義を受講していただきます。 この講義(講義を日程等の都合で受講できず、検定実施機関が配布するビデオ等で受講した場合を含む。)を受講しない方は科目検定の受検はできません。


3.資料
募集要項(pdf) 実施要項(pdf) 検定申込書(docx)

4.検定結果 (未定)

報告書(pdf)



前に戻る      トップページへ